Quest:The Circle of Magi

*塔内での本筋クエストの流れについては Broken Circle を参照のこと。

Fereldenの西側にあるLake Calenhadの中央に、巨大な砦 Kinloch Hold がそびえ立っている。本来は違う目的に建築された要塞だが、現在ではChantryに管理されるCircle Magiの故郷として知られており、一般には "Circle Tower" と呼称されている。

ここは、Fereldenにおける唯一の魔術師の育成所である。
Ferelden国内からだけでなく近隣諸国からも集められてきた魔術師としての兆候を見せた子供たちが、Templarの監視の下、この監獄で己の才能をコントロールする術を身につける。
しかも、彼らを待つ未来は決して甘いものではない。16、7歳になって青年期を迎えた魔術師の卵はHarrowingという試験を受けなければならず、これをパスできなかった者はTemplarの手によって処刑されることになる。


The Circle of Magi は、塔内で見つけることのできるクエスト群です。



*************************************************


本筋クエスト

Quest: Broken Circle を参照。

クエスト:Lost in Dreams

Templar Quartersの広間で、異形のDemonを発見した。
その傍らには、死んでいるのか生きているのか、ひとりの魔術師が倒れ伏している。武器を抜こうとする間もなく、あなたたちはDemonの魔力により意識を失って床に崩れ落ちた・・・。


Fadeを脱出せよ:
気が付くと、なんとも不思議な世界へ足を踏み入れていた。
目の前には死んだはずのDuncanが立っており、穏やかに微笑みながらあなたの到着を歓迎してくれている。・・・だが、何かが間違っている気がする。
それもそのはず、この世界はあなたの頭を覗いたDemonが作り上げた幻の世界、あなたを"幸せに浸らせる"ための、恐ろしくも甘い夢の破片なのである。
決別を告げると襲ってくる偽Duncanを倒し、現実の世界へ戻る方法を探そう。

偽Duncanを倒すと、テレポーターが現れる。
次の破片島へ移動すると、すっかり脱出を諦めた様子のNiallという魔術師に出会うことができる。塔のTranquilが 「Niallが呪文書を持ち去った」 と言っていたが、彼がその魔術師のようだ。

彼から少し情報を引き出すことができる。なんでも、この夢の世界を作り上げているのはSloth Demonという悪魔であり、そいつは幾つもの破片島でFadeを形成し、その真ん中に陣取っているという。どの破片島にも青白く光る扉があり、その奥に島を守護する悪魔がいる。その悪魔を倒すことで、次なる破片島へのアクセスが可能となるようだ。しかし、青白い扉を通るには、生身の身体を捨てなければならない。そのうまい方法を見つけよう。


脱出手段を得る:
最初の島の先に、Raw Fadeという小島がある。探索して出口へのヒントを探そう。


●ネズミになる能力を手に入れる
Raw Fadeの2つ目のエリアで、敵に襲われている人語を話すネズミを発見した。彼はもう手遅れだったが、死ぬ間際に”ネズミに変身する能力”を授けてくれる。 また、この島はYevenaという悪魔が守っており、Niallのそばにある 悪魔にしか見えない光る扉から彼女の部屋へ入ることができるという。

●霊体になる能力を手に入れる
Darkspawn Invasionで、彷徨うTemplarに出会える。敵から彼を守りきると、彼の持つ”Spiritに変身する能力”を授けてもらえる。これで光る扉や光るオブジェクトにアクセスできる。

●炎を無効化する能力を手に入れる
Burning Towerにて、悪魔に魅入られたTemplarと対峙した。倒すと、彼の持つ”Burning manに変身する能力”を授けてもらえる。これがあれば炎からダメージを受けることもなく、燃えている通路も通り抜けることができる。

●カギの掛かった扉を破壊する能力を手に入れる
Mage Asunderにて、敵に襲われているMageを発見した。彼を敵から守ってやると、彼の持つ”Golemに変身する能力”を授けてもらえる。Golemのバカ力でカギの掛かった扉をブチ破ることができそうだ。

4つの能力を手に入れたら、各破片島を守る悪魔の部屋に入れるようになる。Sloth demonを守る者がいなくなれば中央の島へ渡れるようになるだろう。
とその前に、仲間たちをそれぞれの悪夢から解き放ってあげるのを忘れずに。彼らは皆、外側のNightmare島に囚われている。全員を解放したら、中央の破片島へ移動して、Sloth demonを倒そう。その後、現実の世界へ戻ることができる。


その後は、クエスト: The Blight: Broken Tower を参照。



*************************************************


サブクエスト



クエスト:Summoning Sciences
荒れ果てたCircle Towerの一角で、秘密の召喚儀式に関する手引書を発見した。
このような場所に放置しておくのは、色々な意味で危険だ。

1階の西側エリア (本棚がいっぱい) に、Summoning Fontというオブジェクトが見つかる。集めたメモを見ながら、召喚の儀式を行おう。

1つ目の召喚:
→Summoning Fontに触れる。
→本棚の本:Tome of Spirit Personagesに触れる。
→赤い渦巻き:Summoning The Firstに触れる。
→Spirit Hogが召喚される。


2つ目の召喚:
→Summoning Fontに触れる。
→本棚の本:Rodercoms Uncommon Callingに触れる。
→彫像:Magus Gorvishに触れる。
→赤い渦巻き:Summoning The Secondに触れる。

→Trickster Whimが召喚される。

3つ目の召喚:
→Summoning Fontに触れる。
→本棚の本:Elvorn’s Grande Bestiaryに触れる。
→テーブル:Common Table Carving Spotに触れる。
→床の本:Spiritorum Etherialisに触れる。
→彫像:Magus Gorvishに触れる。
→本棚の本:Novice Phylacteryに触れる。
→赤い渦巻き:Summoning The Thirdに触れる。
→Bereskarnが召喚される。戦闘になるが、Mage用のグローブが貰える。


4つ目の召喚:
→未完



クエスト:Watchguard of the Reaching
塔を襲った混乱の最中、見習い魔術師が偶然 なにか古代のモノを発見し、それを塔内に隠したようだ。彼らのメモを6枚全て探し出して秘密を解き明かそう。

6枚目のメモを手に入れると、このクエストが表示される。メモに書いてある通りに、3階のGreat HallにあるCommon Roomで、
 
→椀を持った像
→剣を上げている像
→剣を下げている像
→盾を持っている像 (中央の階段のある部屋)


の順番で触ると クエストが更新されて、下の階で変化があったことがわかる。そのあとWynneに出会った部屋へ戻り カギのかかった扉に触れると、デーモンが現れる。倒すとYusarisという両手剣が手に入る。



クエスト:Five Pages, Four Mages
塔の中でまた別のメモを拾った。
そのメモによると、数人の魔術師たちが偶然、同一の偽造書類をそうとは知らずに研究していたようだ。 Beyha Joamなる人物が、彼らのエゴを利用し、それなりの収益を上げていたように見える。

このクエストを手に入れた後、国道を歩いていると、ランダムでBeyha Joamに遭遇する。彼は性懲りもなく同じコピーを売りつけようとしてくるので、偽物であることを指摘してやろう。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Need search?

ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

LINK

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

COMMENT

  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    あず
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    管理人
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    Laffy
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    Hitotch