Quest: Life in the Alienage

クエスト:A Day For Celebration

オープニング:
シティ・エルフのWarrior/Rogueで始めると、
Denerimの一角にあるスラム街・Elven Alienageから話が始まる。


あなたがベッドの中でまどろんでいると、浮かれた様子のいとこ Shianni に揺り起こされた。なんと、今日は ”あなたの結婚式” の当日だったのだ!

まだ見ぬ結婚相手については、名前だけしかわからない。相手はすでに会場にいて、あなたの登場を待っているそうだ。Shianniは心から祝福してくれている。

衣装箱の中にあるShianniが貸してくれたウェディングドレス/スーツを着たら、そばでそわそわしている父親 Cyrion と話をしよう。父親から 婚約者について話を聞くことができる。相手はHigheverのそこそこの家柄の一番若い子供で、非常に見た目のよいエルフであるという。父親はこの縁談をまとめるために持参金をはずんだらしい。我が子によい結婚をしてほしいという親心なのだろう。
父親から、「一緒に結婚式を挙げる予定の従弟のSorisが待っている」と聞かされる。表に出て、彼を探そう。


Nessaの心配:
Sorisを探す道すがら、友人のNessaとその老いた両親が荷造りしているところに出くわした。
彼らの住む家の持ち主の人間が 家を倉庫として売却することにしたらしく、放り出されてしまったという。そこで彼らは思い切って、人間の王が軍隊を駐屯させているという廃墟Ostagarへ移住することにした。 そこなら仕事も住処も見つかるだろう。
しかし若い娘であるNessaには別の心配があった。1ヵ月あまりも女と接触していないような兵隊に囲まれる暮らしを想像して、彼女はすっかり脅えてしまっている。
彼女の父親を説得してNessaがここに残れるよう頼んであげよう。


Sorisと話す:
今日はあなただけの結婚式ではなく、従弟Sorisも一緒に結婚式を挙げる予定になっている。つまりダブル・ウェディングというわけだ。
Sorisもまた自分の婚約者には会ったことがなく、少々神経質になっている。一緒に会場へ行き、それぞれの婚約者に挨拶することにした。


混雑する会場で婚約者を見つけて歩み寄ろうとしたところに、洒落た服装の人間の若い男たちが乱入してきた。あきらかに悪意があり、お祝いに集まっているエルフの娘たちを品定めしている。男がこちらに手を出す前に、ちょっとしたアクシデントが起こった。失神して、仲間に担がれて戻っていくリーダー格の男の名前は Vaughan Urien、つまり Arl Denerimの息子だった。
とりあえず事態は収まったが、あとあと火ダネになりそうな予感がする。


もう一人、別の人間について調査する:
引き上げた伊達男たちとは別に、ここいらには不釣合いな格好の人間の男が歩き回っていることにSorisが気づいた。
話しかけて、彼が誰なのか、どんなトラブルを撒き散らす気なのか問いただしてみることにした。彼を詰問していると、集落の長老が見知った様子で話しかけてくる。長老と彼は古い顔見知りのようで、男の名前がDuncanということ、彼が Grey Wardensという有名な傭兵団の一員であることを教えてくれた。「Blightが始まった。Ostagarに王が兵士を集めている」とだけ語るDuncanは、ここへ何かを探しにやってきたようだが、それが何なのかは教えてくれない。


結婚式を挙げる:
今日は慌しい一日だ。いろいろと横槍が入ったが やっと結婚式が挙げられる・・・ と思ったのもつかの間、Vaughanが兵士を引き連れて戻ってきてしまった。
彼は、結婚式に参列していた若いエルフの娘を全員、(あなたが女性主人公なら) あなたも含めて、彼の屋敷へ連行してしまう。


[女性主人公の場合] Arl Denerimの屋敷から逃げ出す:
痛む頭を抱えて起き上がると、心配そうに見つめる友達の顔があった。どうやら殴られて失神したまま、Arl Denerimの屋敷に誘拐されてしまったらしい。Vaughanみたいな男の考えることは判っている。このままでは口ではいえないほど酷い目に会い、そのあと間違いなく殺されるだろう。
どうにかして屋敷を抜け出さなければならないが、扉にはカギがしっかりと下りていて出られそうもない。そうこうするうちに、兵士の一団がやってきて あなたを除いた全員をどこかへ連れ去ってしまった。見張りと共に残されていたところへ、Sorisが扉を開けて入ってきた。ナイスタイミングだ。彼から剣を受け取り、2人の兵士を倒そう。

そのままSorisと組んで、連れ去られた友達たちを探していたところ、別ルートを一人で進んでいたあなたの婚約者 Nelarosが殺される場面に遭遇してしまった。ボディガードを倒し、その奥の部屋でShianniに乱暴を働いているVaughanと取り巻きを見つけよう。
さてここで、手強い相手だと踏んだVaughanから取り引きが持ちかけられる。
彼のこのささやかなパーティを見逃してくれれば金貨40枚を払うという。この場合、Shianni含め、あなた以外の連れ去られた娘たちは見捨てて帰ることになる。そしてあなたは、ゴタゴタを避けるために街を出なければならない。
いかなる取り引きにも応じないと答える場合、Vaughanと取り巻きを殺して、Shianniを支えて家に戻ることになる。


[男性主人公の場合] Arl Denerimの屋敷へ潜入する:
痛む頭を抱えて起き上がると、心配そうに見つめるSorisの顔があった。どうやら殴られて失神している間に、女性たちが誘拐されてしまったようだ。すぐそばで長老 Valendrain がキレかかっている民衆をなだめようとしている。Denerimではエルフの身分は低く、まして支配者の息子が相手では何もできないというのがその理由だ。仲間内でも、さらわれた娘たちを救うべきだという意見と放っておくしかないという意見が出ている。しかしあなたはArlの屋敷に潜入して連れ戻すことを決意した。
そばで話を聞いていた Duncanから武器を借り、Arlの宮殿で下働きをしている仲間の手引きで、宮殿に入ることができる。

仲間から変装用の衣類を借りることができる。武器を装備せずに使用人を装って入ることもできるし、皆殺しにしながら進むこともできる。


その途中、連れ去られた女友達の死体を取り囲んで笑っている兵士たちに遭遇する。叩き切り、その奥の間で Shianniに乱暴を働いているVaughanと取り巻きを見つけ、彼らをどうするか決めよう。
金貨40枚を受け取って、Shianni含めてエルフの娘たちを見捨ててもいい。
もしくはVaughanに責任を取って死んでもらってもいい。傷つき脅えている彼女を支えて、他の女性たちとともに Elven Alienageへ戻ろう。


Duncanと共にOstagarへ向かう:
こちらがきっかけではないが、貴族、しかも統治者の息子を手を出したら、タダでは済まされないことは判っていた。犯人を捜してやってきた衛兵たちに連れ去られそうになったところに、突然Duncanが口を挟んでくれた。
彼は Grey Wardensの新規隊員を探して Denerimにやってきていて、その白羽の矢をあなたに立てたようだ。偶然か気まぐれか、どちらにしてもDuncanの庇護の下、安全にDenerimを抜け出すことがでるだろう。知り合い全員に別れの挨拶をし、Duncanとともに出立することにした。


Ostegar へと続く。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Need search?

ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

LINK

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

COMMENT

  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    あず
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    管理人
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    Laffy
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    Hitotch