Quest: The Blight: Nature of the Beast

クエスト:Nature of the Beast


Dalish Campへ:
聞いていた通り、Brecilian Forest に Dalish Elfのキャンプがある。
(エリアマップでは "Brecilian Outskirts" というマークのところ)

集落のそばへ寄ろうとすると、中から Mithra という女エルフが進み出てきて、「他所者は歓迎しない」 とはっきり拒否されてしまうのだが、Grey Wardensだと告げて説得すると、Keeper と呼ばれる氏族長のところへ連れて行ってくれる。


Zathrian から事情を聞く:

Dalish Elfの長、Zathrian に面会することができた。
Blightについて告げたが、特に驚いた素振りもない。 彼はすでに南から広がる敵の侵攻を感じ取っており、一族を連れて北へ旅立つつもりだったのだ。 しかし、ある深刻な問題がもちあがってしまい、移動できずにいるという。

彼らは一ヶ月ほど前に Brecilian Forest に移動してきたのだが、念入りに注意していたにも関わらず Werewolf(人狼) の群れに待ち伏せされ、多数の死傷者を出したという。 負傷者はWerewolfから "血の呪い" を受け、酷い苦痛のあげくに死ぬか、同じように理性のない怪物に変化してしまうという。
Zathrianの考えでは、敵の長である古狼 Witherfang の血を負傷者に与えることができれば、呪いが解けるはずらしい。

こちらに協力してもらうためには、まずWerewolfの問題を片付けなければならないようだ。 さしあたり、Zathrianに、Witherfangの心臓を持ち帰ると約束しよう。


森でWerewolfに遭遇する:
森の中で、言葉を理解する人狼 Swiftrunner と出会った。
彼と短いやりとりをした結果、彼らが何らかの理由でDalishをひどく憎んでおり、復讐するまでは諦めない気でいることが分かる。

いったんDalish Campへ戻って、Zathrianに問いただしてみよう。
彼は、Werewolfには会ったこともないし、もちろん恨まれるような理由も思い当たらない、と云う。 そして重ねて、Witherfangを探すよう指示を出してくる。


樹人の大事なものを取り戻す:

東の森の中で、友好的なSylvan(樹人) 、The Grand oakに出会った。
Elderという異名もあるほど、彼は、太古の昔からこの森で生きている。 しかしそんな彼でもWerewolfのことはよく分からないようだ。 ただ、彼らが森の中央にある古い遺跡を住処にしていること、他の樹人を魔法で従わせてそこへの道をふさがせていること、だけ教えてもらえる。

それから、彼から悩み事を打ち明けられた。 ただ一人の知的な樹人である彼は ここで孤独に生きているのだが、自分の分身ともいえる大事な "ドングリ" を、西の森に潜んでいる盗人に取られてしまったらしい。
ドングリを取り戻したら相応のお礼をすると約束してくれるので、彼に、”廃墟への通り道に張ってあるバリアを無効化するアイテム” をくれとねだることができる。


盗人を見つける:

隣エリアのEast Brecilian Forestに、"Mad Hermit" が隠れ住んでいる。
もし、Morriganか Wynneがその場にいるなら、彼は狂ってはいるが、強力なMageなので注意するよう忠告してくれるだろう。

「質問ごっこをしようよ!じゃないと話してやらん」 と言い張るHermitのペースで 忍耐強く話を進めていくと (質問に対する答えは特にどーでもいい)、彼がドングリを盗んだ張本人であることが判るだろう。 そして、彼の興味を引くようなアイテムがあるなら、物々交換に応じてくれるという。

彼は、以下の三品を、
 ・ ドングリ - 樹人が欲しがっている問題のブツ。
 ・ Ancient Elven Helmet - Ancient Elven Armorのヘルムパーツ。
 ・ Book - 交換すると Codex Entry: Archons of the Imperium が手に入る。
物々交換してくれるようだ。

彼の興味を引きそうな物は、
 ・ The Tale of Iloren - Dalish CampのCammenの恋を応援すると貰える。
 ・ Halla Horn - Dalish Campの病気のHallaを殺す手伝いをすると貰える。
 ・ Deygan's Boots - 森で死にかけているハンターを殺して略奪してゲット。
 ・ Scarf - Danylaから夫に渡してほしいと預かったスカーフ。
 ・ Athras's Pendant - Danylaの夫から、妻の死のニュースのお礼として。
 ・ Dusk Ring - 森に潜むShadeを倒してゲット。
のいずれかを提示できる。


ちなみに、彼をただ殺しただけでは ドングリは手に入らない。
キャンプの傍に 朽ちた切り株があるのだが、Hermitはそれに仕掛けをほどこしてドングリを隠しているのだ。 あなたの不器用な手ではそこに到達することができないが、パーティにZevranがいるなら取ってもらえる。
しかしその後は、怒り狂ったHermitと戦うことになるし、ドングリ以外の交換アイテムは手に入らない。

もしくは、ドングリのことを尋ねたときに Hermitから、 「ドングリを返して欲しいとうるさい樹人がいるんだが、倒してくれないか」 と逆に頼まれるので、彼に味方しても構わない。


Werewolf の棲家を探索する:
バリアーのむこうに、Werewolfが住処にしている古い廃墟がある。 最深部へいたる最短ルートは閉じられているので、ちょっと遠回りして他の道を探そう。
さて、最深部の手前で、Gatekeeper という人狼が待っていた。 彼らが ”Lady” と呼ぶ女性からの言伝を持っており、「これ以上仲間を傷つけないで欲しい。 武器を収めると約束して欲しい。Ladyが話し合いをしたいと言っている」 と、いまさらながら戦いをやめるよう頼んでくる。


Lady と話をする:

和平案をのむと約束すると、彼らが崇めている "Lady of Forest" に会わせてもらえる。こちらを Mortal と呼ぶところをみると、彼女は不死の存在であるようだ。

彼女には、あなたがどのような経緯でここにやってくることになったのか見通せるようで、「Zathrianがあなたに伏せている真実を教えてあげる」 と提案してきた。人狼の起源、発生源がどこにあるのか、Zathrianと呪いの関係、なぜWerewolfがDalishを狙うのか・・・。
その全ての原因の大部分は、なんとZathrian本人にあったのだ。

彼女の話によると、かつてこの森に住んでいた人間の部族が、Dalishの少年と少女に非道な仕打ちをしてZathrianの激怒を買った。怒りのあまり理性を失った彼はこの廃墟で邪悪なスピリットを呼び出し、頑強な狼に閉じ込めた・・・。それがWitherfangの誕生だった。
Witherfangは人間の部族を駆逐 (殺すか、血の呪いを蔓延させて同化させる) したが、復讐が終わっても呪いはそのまま、Werewolfたちは理性のない凶暴な獣として取り残された。その後、Ladyの導きによって薄っぺらいながらも理性を取り戻すことができ、今に至っている。

Lady=Witherfangは、呪いで変化した人間に同情してもいるし、なにより自分も解放されたいと願っている。彼らはこれまで幾度となくZathrianに呪いを解除してくれるようメッセージを送っているが、ことごとく無視されてきたのだそうだ。
そして今回、とうとうしびれを切らした彼らはDalishを襲い、彼の部族に被害を出すことでZathrianが無視できない状況に追い込んだ。Ladyから、「話し合いをしたい。Zathrianをここに連れてきて欲しい」と頼まれる。


選択肢は3つある。

ひとつ目は、Ladyの要請に従ってZathrianとの話し合いの場を設けてやること。
頑として呪いの解除を拒否するZathrianと戦ったあと、説得に成功すれば彼の気持ちを変えることができる。呪いが解けたことで、Ladyは自分の世界へ戻ることができ、Werewolfたちも人間の姿に戻ることができる。そして、呪いと共に保たれていたZathrianの不自然な長寿も奪われ、彼は死ぬことになる。
個人的にはこの結末が一番しっくりくるのだが、Dalish Elfを Blightに召集できなくなくなる。

2つ目は、いっそ Dalish Elf を壊滅してしまおうとLadyを説得すること。
邪悪なスピリットを呼び出す行為は、Blood Magic という禁忌を犯している。厳しい戦いになるが、Dalishを殲滅したあとに、代わりにWerewolfが Blightに参戦してくれるようになる。

3つ目は、Zathrianの心の痛みに同調し、Werewolfを殲滅すること。
ひとつ目の話し合いのときにZathrianに味方するか、問答無用で廃墟を掃除して、Witherfangの心臓を持ち帰れば、Dalish Elfを Blightに召集することができるようになる。


話し合いの場を設ける場合:
Zathrianを連れてくると約束すると、近道の扉が使えるようになる。そこから直接一階へ戻ることができるのだが、廃墟の広間になぜかZethrianの姿がある。
彼はここまで出張ってきた理由について、「ここで何が起こるか教えてなかったから、自分で来ることにした」と説明するが、どことなく様子がおかしいように見える。また、こちらが狼の心臓を持っていないのに戻ってきたことに気づくと、なぜ手ぶらで戻るのかと尋ねてきた。

ここで遭遇したものについて話し、呪いの根源は彼自身であること、長い年月が経っているのに人間たちを許さないのかと指摘すると、彼は怒りを爆発させた。非業の死を遂げた少年と少女はZethrianの子供達だった。亡骸を抱きしめながら、彼は永遠の呪いを誓ったそうだ。
彼とともに話し合いの場に臨み、成り行きを見てみよう。


Dalish Elfを倒す場合:
十分に説得スキルが高ければ、いっそDalish Elfどもを滅ぼしてしまおう、とLadyに提案することができる。もちろん、高いモラルを持つコンパニオンの機嫌が悪くなるので注意(Morriganは喜ぶ)
Lady率いるWerewolfたちと共ににキャンプへ戻り、Dalish Elfを虐殺しよう。

しかし、Zathrianのかけた呪いは解かれることはない。
LadyもWerewolfたちも、救われることなく、この森で生きていくことになる。だが、あなたの尽力に感謝した彼らから、Blightに挙兵するときは必ず駆けつけるという約束を得ることができる。

そのあとで森に戻ると、虐殺を免れたDalish Elfの一団と遭遇し、責められる。
彼らにZathrianが禁忌魔法を使ったこと、呪いの源は彼であったことを告げて、説得することができれば納得して去っていってくれる。


Werewolfを倒す場合:
最初の約束通り、Zathrianと共に Werewolfを倒して、Witherfangの心臓を手に入れよう。Zathrianから、一族が回復したあかつきには Blightに参戦するという約束を得ることができる。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Revenant先生にボコられすぎて若干顔真っ赤ですが、冒険は続きます(‘ω’) 世捨て人のおじいちゃん(SS撮り忘れ)からどんぐりを奪う方法 彼は、以下の三品を ドングリ Ancient Elven Helmet Book 交換:Codex Entry: Archons of the Imperium 物々交換して
  • amore
  • 2010/09/14 6:16 AM

Need search?

ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

LINK

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

COMMENT

  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    あず
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    管理人
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    Laffy
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    Hitotch