Quest: Freedom for Anders

クエスト:Freedom for Anders

Amaranthine Cityの一角に、Namayaという女エルフが立っている。


Andersの知り合いだったらしく、話しかけると開口一番、
「あんたが正しかったわよ、Anders。 例のブツの隠し場所はやっぱりここAmaranthineだったの。 この情報をどう使うかはあんた次第。 あたしのMage相手の仕事は終わったからね。 マジ感謝しなよ。 次また奴らに捕まったときには・・・助けないから。 言いたい事はそれだけさ」

彼女が立ち去ったあとで、Andersから事情を説明してもらえる。
Namayaは友達であり、彼が最後にCircleを脱出したときに 2,3の調査をしてくれるよう頼んでおいたのだそうだ。 そして今回の脱出で、Andersはその調査結果を聞くためにAmaranthineへやってきた。 もっともTemplarsは、彼が国外逃亡を図るために船に乗りに来たと思っていたようだが。

Blightが始まったとき、Templarsは安全のためにPhylactery (ご存知、Circle Magiの血のサンプル。これがあると地の果てまでも逃げた魔術師を追いかけることができる) をAmaranthineへ移動した。 Namayaは、その中にAndersのものが含まれていた事を突き止めたのだ。
Andersは、自分のPhylacteryを壊したいと願っている。
Wardenとなった今でもその願いは変わらない。 リスクはあるかもしれないが、彼に協力してあげよう。


Phylacteryの貯蔵庫を見つけ出す:
Namayaが仕入れた情報によると、貯蔵庫は 街のとある廃屋 (門を入って左側、商店街の手前) の中にあるようだ。

だが大事な物の隠し場所であるにも関わらず、戸外にも室内にも見張りらしき者の姿は見えない。 少し拍子抜けしてしまうのだが・・・、


それもそのはず、Templarsが待ち伏せしていたのだった。

あなたが公式の手段でAndersの身柄を預かってもなお、Templar Rylock は諦め切れなかったようだ。 Andersは 彼女にとって永久にCircleの脱走者であり、仲間を手にかけた殺人犯なのである。
実際に、この手の、AndersのようなApostatesの扱いに関しては、王家よりもChantryとTemplarの意向が重んじられる。 先日はKing Alistairの手前、表立って異議は唱えなかったが、彼らは裏から任務を遂行しにきたのだ。

厄介事を避けてAndersを放り出すもよし、引き渡す代わりに何か要求してもよし。 もしくは、いったん仲間にしたからは手放さないと拒否してもよし。 (会話例)

フザクンナ彼はもうウチの子です!と宣言すると、彼女らと戦闘になる。
結局、AndersのPhylacteryは見当たらなかった。 まったくの嘘だったのか、どこかへ移されてしまったのだろう。 Namayaが彼らと共謀していたのかどうかも不明だ。

クエスト終了後、Vigil's Keepの王座の間へ戻ると、Andersから お礼 を言われる。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Need search?

ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

LINK

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

COMMENT

  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    あず
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    管理人
  • Magic and Religion> The Chant of Light: Redemption
    Laffy
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    管理人
  • DLC The Stone Prisoner 和訳 ver.1
    Gabrielle
  • Dragon Age Origins オススメMOD
    Hitotch